オンライン英会話ランキング\小学生に賢い選び方/⇛ CLICK

ABCマウスの使い方は?実際の使った我が家の感想!

  • URLをコピーしました!

楽天が運営しているABCマウスは2020年11月に大幅なリニューアルをしました。

我が家は息子がABCマウスをすごく気に入って2週間の無料体験を経て入会しました。

ゆりママ

キャラクターがすごくかわいくて遊びの要素が強いので毎日楽しんで進めてくれています。

ABCマウスを受講する場合、使い方はどのように使った行くのが効率的に学習できるのでしょうか?

今回は我が家でのABCマウスの使い方、そして使ってみてのよかったところ悪かったところをまとめていきたいと思います。

\ABCマウス公式ページ無料体験2週間/

目次

ABCマウスの使い方

ABCマウス マウス

ABCマウスを現在検討中の方、もしくはもうすでに入会して受講しているという方もいると思います。

ABCマウスには数多くのアクティビティーが存在するのでどのような使い方で学習を進めていけばいいのかわからないこともあるかもしれませんね。

まずABCマウスの使い方から見ていきます。

ABCマウスのコース内容は【学習コース 】【様々なアクティビティー】に分かれています。

[box04 title=”【学習コース 】”]

【学習コース】はオリジナルキャラクターの『ABC Mouse』がガイド役となり、世界中を旅しながら動画や、ゲーム、塗り絵などを通じて英語を学習しています。

そしてレッスンごとに学習すると成果としてチケットがもらえます。

レベル1~レベル3(2021年5月現在)に分かれているのでお子さんの学習レベルに合わせて進めていくことができます。

【学習コース】はレベル順に学習をスタートしていくことができるので、使い方はとっても簡単です。

小さなお子さん一人でもタブレットやスマホであれば使いこなすことができると思います。パソコンだと操作が難しいアクティビティーもあると思うのでタブレットがおすすめですよ。

様々なアクティビティーには、パズルハウス、ゲームハウス、シアター、ライブラリー、アートハウスなどがあります。
様々な年齢のお子さんが楽しみ学ぶことができます。

様々なアクティビティーでは、自分のペットを飼うこともできたり、自分のやりたいアクティビティーを選んでレッスンすることができるのでしたいことを思うがままに行うことができます。

\ABCマウス公式ページ無料体験2週間/

学習コースの使い方

操作のとっても簡単な【学習コース】ではありますが、一緒に見ていきましょう。

手順1、ABCマウスと一緒にの世界中を旅する

下の写真のように、ABCマウスが右方向に進みながらひとつひとつレッスンをこなしていきます。

手順2、絵をタップすると学習がスタートします。

まるのついているレッスンをタップすると様々な学習がスタートします。

ABCマウス 学習コース 手順2

手順3、レッスンが終わるとチケットがもらえる。

レッスンを行うとチケットがもらえます。

出来栄えによってもらえるチケットの枚数が変わってくるので子供もチケットもらいたさに頑張ります。

ABCマウス チケット

学習コースの内容

学習コースの内容は以下の通りです。

いくつもの内容で単語を繰り返し行うので、英単語の定着を図ります。

もぐらたたきゲーム

左の男の子が単語を発音してもぐらたたきのように単語をあてていくゲーム。

よく見ていないといくつもの穴からモグラのように出てくるカードを見つけるので子供の好きなゲームです。

ABCマウス もぐらたたき

楽しい歌と動画

歌と動画を見ながら英語に触れていく。

子供が見やすい動画なので自然と学ぶことができます。

ABCマウス 動画

シャボン玉つぶし

発音された単語のシャボン玉をつぶしていくゲーム。

同じ単語を何度も学習することができるので身につきます。

ABCマウス シャボン玉

自動録音機能つき発音の練習

発音された単語を自分で発音してみるレッスン。

自動録音されAIにより判定されます。

また自分の録音を聞き直すこともできるので子供も自分の声を何度も聞き直して英語の練習ができています。

ABCマウス 自動録音

パズル

パズルを作ります。

右から左にパズルを埋めて作るだけなのでとっても簡単なレッスンです。

ABCマウス パズル

宝箱

レッスンの終わりには宝箱のご褒美が待っています。

中にはたくさんのチケットが入っているので、チケット欲しさに頑張っています。

ABCマウス 宝箱

\ABCマウス公式ページ無料体験2週間/

我が家のABCマウスの使い方

ABCマウス タブレット子供

我が家は上の姉(現在11歳)と下の息子(現在7歳)の二人兄弟なんです。

で、ABCマウスは同じ料金で1契約3名まで使うことができます。

上の娘は高学年なので他の勉強もあるので週に1日~3日程度空いた時間にABCマウスを使って学習するようにしています。

下の息子は学校からの下校時間も早いし宿題もそんなにまだないので必ず毎日15分から30分程度ABCマウスを行っています。

ゆりママ

息子はほうっておいたらゲームばっかりしてしまうのでおうちでの約束にしてます。

我が家の息子のABCマウスの使い方は以下の通りです。

  • 毎日15分から長くて30分程度ABCマウスを使って英語の学習をする。
  • まずは【学習コース】の1つのレッスンを目安に進める。
  • 【学習コース】が終わったら【様々なアクティビティー】を行う。
  • 【様々なアクティビティー】の中のライブラリーの絵本を必ず一つ聞く。

以上のような使い方の決まりを作っているので、入会してしばらくたちますが毎日のルーティーンとして毎日英語に触れることができています。

【学習コース】の1つのレッスンはだいたい6つなのでそんなにたくさんあるわけではありません。

1レッスンだいたい3つから4つの単語を学ぶことができるので、毎日3~4つの単語を覚えていけるというわけです。

ゆりママ

子供も急には単語は覚えられないと思うので1日に覚える単語量としてはちょうどいいと思います。
1日3個単語を覚えたとして、1か月30日で90個。
1年続ければ1080個にもおよびます。

また、我が家のABCマウスの使い方のルールとして最後に必ずライブラリーの中の絵本の読み聞かせを聞くことにしています。

英語の【リスニング】は1日でできるようになるわけではありません。

日々英語の読み流しを聞くことで英語を聞き取れる耳が育っていきます。

ゆりママ

上の11歳の娘にもできれば1日1話ABCマウスの絵本に触れさせたいと思っているので時間があれば行っています。

息子のABCマウスを受講してできるようになったこと

我が家の小学2年生7歳の息子がABCマウスを始めてできるようになったことは、

  • 明らかに語彙数が増えた
  • 2語~3語のフレーズで英語を理解できるようになった
  • 接続詞がわかるようになった
  • 簡単な自己紹介はばっちり

全く初心者の息子がABCマウスに入りこんなにたくさんのことができるようになりました。

もともと、息子は口数が多く人が言ったことをオウムのように繰り返すのが得意なところがあり普段の生活の中で覚えた英単語や、英語のフレーズを発言していることがあり本当に驚かされます。

また、毎日の絵本の聞き流しの効果か、接続詞がわかってきました。

『But』『And』『Because』など、理解できています。

接続詞がわかることで話の流れをなんとなく理解ってきていてこの後どうなるのか気になりながら英語を聞いています。

\ABCマウス公式ページ無料体験2週間/

実際にABCマウスを受講して良かった事・悪かった事

実際に受講してみてABCマウスのよいところ・悪いところをまとめていきたいと思います。

ABCマウスのメリット

口コミ メリット

まずはよかったところから、

  • 子供の楽しめる要素がたくさんあり楽しく毎日英語を続けられている
  • 料金がリーズナブルで続けやすい
  • 繰り返し学習のなので身につく
  • ABCマウスやキャラクターなどかわいい
  • レベル分けされているので自分の合ったレベルから始められる
  • 兄弟一緒に受講できる
  • リスニングの力が付く

とにかく子供が楽しめるような仕掛けがたくさんあり、アクティビティーも豊富なので飽きることなく楽しく毎日えいご学習ができています。

また、料金もリーズナブルで兄弟で申し込みができるところもとてもいいポイントだと思います。

1年プランで申し込みをすれば月々¥1,233ととってもお得です。

              \両プランとも2週間無料体験付き/
1年プラン(12か月)1か月
¥14,800(¥1,233¥1,980
ゆりママ

よくても高くては続かないですよね。
続けるためには料金もとっても重要です。

ABCマウスのデメリット

口コミ デメリット

続いては、ABCマウスのデメリットを見ていきます。

  • ライティング・リーディングの力はつきにくい
  • 楽天ABCマウスのお問合せがあまりよくない
  • 自宅で自分で行わないといけないので親の声がけが必要
  • 長時間になると目に悪い

メリットにあげた、リスニング力(英語を聞く力)はすごくつくと思うのですが、ライティング・リーディングの力はつきにくいと思います。

なぜなら自分でアルファベットを組み合わせて単語は作ることはないし、幼いお子さんから触れられるように英語を単語で読み上げてくれるのでリーディングの力はつきにくいかと思います。

以下の別売りのABCマウスのドリルを使うと、アルファベットなどを書く練習ができます。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

ABCマウスに合わせて学習ドリルを使うことで、デメリットであった英語の読み書きの力が養われるのではないでしょうか。

あと、ABCマウスのデメリットで思うのはカスタマーサポートが弱いところだと思います。

最初私が、入会したときうまくアプリをダウンロードできず楽天ABCマウスに問い合わせをしたところ返信が忘れたころに返ってきました。

ゆりママ

返信もすごく遅かったです💦
しかも『回答がこちらをご覧ください』みたいな感じでリンクのURLが張ってあるだけっていうものだったのでがっかりしました。

さらに聞きたいことがあって電話して問い合わせしたいと思ったけど電話窓口は見つからず。

すぐに問題が解決しないのは受講していて大変困るので楽天マウスのデメリットかと思います。

まとめ ABCマウスはとてもよかった

ABCマウスの使い方はとても簡単で子供でもすぐに使いこなせることができると思います。

我が家では兄弟二人ともABCマウスでよい英語学習ができていますよ。

現在2週間無料体験ができますのでぜひ、使いこなせるかも含めぜひ試してみて下さいね。

\ABCマウス公式ページ無料体験2週間/

最後までお読みいただきありがとうございます。



Rakuten ABCmouse

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次
閉じる